節酒より断酒が楽だと言ってた先輩たちの話は本当だった|ノンアルライフ57日目

昨日のブログで書きたくなったときに書くことにします宣言をしたら、ちょっと肩の荷がおりたようで。書きたいことが出てきました。

約2ヶ月前に断酒宣言した時にコミュニティーの先輩方が「断酒した方が楽ですよ」って全員おっしゃっていました。。

当時は、その言葉を疑っていたわけではないのですが、到底信じられなかったんですよね〜。

先輩方、ごめ〜ん(笑)

酒やめ初期はそれなりに辛かった

もう二度とお酒が飲めないんだという喪失感がすごかったです。

睡眠も不安定。夜は眠れないし昼間は眠いし。常にお酒のこと考えてるし。居酒屋のポスターにイライラしたり。こんなことならアルコールを違法にすればいいのに、と謎に国を呪ったり。

しんどかったです。

ブログとコミュニティで断酒宣言して、退路を絶ってなかったら多分早い段階で飲んでいたと思います。

でも、このしんどい感じは私はの場合は初期の頃だけでした。

私は節酒しようとしていた時期が長かったです。

振り返ると、節酒時代はずっと断酒初期のしんどさがリピートされていたようなものでした。しんどかったなぁ。あの頃には戻りたくないです。

断酒初期のしんどさを二度と体験したくないことも今お酒を飲まない理由の一つであります。

3週間が一つの境目だった

なんでも3週間続けると習慣化が始まるそうですよ。

ブログ書くことも毎日少し大変だと思ってましたが、知らない間に習慣化してたようで、書かないと少し寂しくて落ち着かなくて。結局今日も書いてますし。

ノンアルライフも3週間を過ぎたら、飲まないことがだんだんとあたりまえになってきます。

自分のお酒の飲み方はおかしいのではと少しでも感じたことがある方にはこの楽な感覚を体験して欲しいです。

マジで楽になりますよ〜。最初は辛いけどね。

ノンアルライフを続ける魔法の言葉

飲酒欲求が湧いて来ることは、特に酒やめ初期のころは誰でもあると思います。

飲酒欲求が湧いてきた→こんな私はやっぱりだめだ

と、自分を否定する方向に向かうと辛さが倍増します。ここの→を切るといいんですよね。

私の場合は

飲酒欲求が湧いてきた→ま、そんなこともあるわ。

という感じで、自分の飲酒欲求を意識して他人事としてみられるようにしてました。

飲酒欲求が湧くことに良い意味も悪い意味もありません。それを自分で悪いことだと定義するから悪いことにだと感じるようになる。

これは飲酒欲求に限らずいろんなことにあてはまるんだけど。

自分を貶めるような定義付けはもうやめよう。

お酒と離れて最高の人生を!
こちらの世界でお待ちしています。

よろしければポチッっと一押しお願いします♬

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

禁酒・断酒ランキング

2 COMMENTS

サン

これからの事業が成功しますように!お祈りしています。
断酒して、ほんとうに良かったですね。
今後共頻繁な交流ではなくなりますが、よろしくお願いしますm(_ _)m
勉強に、子育てに、趣味に大忙しですがお体大切になさってくださいね、そして断酒も引きつづきで!酒なし人生謳歌してください!  サン

返信する
Marina

サンさ〜〜ん!
いつもありがとうございます^^
コミュニティの投稿とサンさんのブログは毎日読んでますよ〜!
断酒して本当に良かったです。お仕事張り切ってがんばりますね!
こちらこそ、これからもよろしくお願いします♬

返信する

サン にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です