飲酒時代からの超絶飲んべえ友達から飲もうと誘われた!こんな時、あなたならどうしますか?|ノンアルライフ36日目

ノンアルライフが始まってから一つ一つ過ぎるイベントをお酒無しで過ごしてきました。

今年は年度が変わってからすぐに長いGWがあり4月からずっとバタバタとしていたので、なかなか会えなかった飲んべえ時代からの一番の飲み友達からLINEでお誘いがきました。

込み入った話があるので会いませんか?と。

そうなると今までの流れを考えると、長居ができる居酒屋でゆっくり飲みながら話すということなるのです。

彼女にはまだ断酒したことを告げてなかったので、さあ、どうしたものか?と考えました。

結果、「今、電話するわ!」と電話で済ませようとしたのですが、それだけでは終わらず、結局、明後日の夜会いましょうとなりました。

断酒したことをいつかは言わないとと思っていたので、ちょうどいいタイミングだと思いました。

お酒をやめたとカミングアウト

「実は、お酒やめたの。だから居酒屋に行っても、今までみたいには一緒に飲めないんだ。ごめんね。そして、勧めないでね。」と、正直に告白しました。

友人はすごくびっくりして、「え!?何やらかしたの??今度は何を壊したの??」と心配してくれました。

「大きな失敗をしたわけではないけど、去年からお酒をあまり飲まない方がいいと思ってて、減らすのはうまくいかなかったから、きっぱりやめた方がいいなと思ってやめたんだよ」と伝えました。

すると彼女は「Marinaが飲もうが飲まなかろうが、私には興味が無いことだし。Marinaが飲まなくても、私は好きなように飲むからね。Marinaがその時に羨ましくなって飲み始めようとしても止めないからね。アハハ!」と明るく受け入れてくれました。

それを聞いて、すごくホッとしたし、ありがたかったです。彼女なら飲まなくなった私をこれまでと変わらず受け入れてくれることでしょう。

そして彼女と話しながら、私の心の中には「彼女が目の前で美味しそうにビールを飲んでいても、全然羨ましくならないだろうな」という確信がありました。

飲まない私というアイデンティティがだいぶん確立してきたようです。

ノンアルライフを始めてから、まだ、1ヶ月と少しですが、随分進化したなと実感した出来事でした。

こんな時は節酒だと心が揺れて、飲むべきか飲まざるべきか?と悩んでいたと思います。

だけどノンアルライフを生きている今は飲まないという選択肢ただ一つ。

すっきり爽やかです!

それにしても、飲んでも飲まなくても変わらず親愛を寄せてくれる友がいることは幸せですね。

もしあなたがノンアルライフを生きる選択をされたのなら、思い切って周りの人に宣言してみてくださいね。

意外とあっさりと受け入れられると思いますから。

お酒と離れて最高の人生を!
こちらの世界でお待ちしています。

よろしければポチッっと一押しお願いします♬

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

禁酒・断酒ランキング

2 COMMENTS

サン

Marinaさ~~~ん!こんにちは。サンです。
進化しまくりですね!!!すごいです^^まわりにお酒やめてると言うのって、
昔は勇気がいったけど、確信がふかまるにつれ、なんてことないさ!って思いますね^^いい感じいい感じですねヽ(・∀・)ノ

返信する
Marina

サンさ〜〜ん!

セルフイメージは酒やめ人で固まってきたので、次は周りからのイメージ固めの段階です!
ほんと、いい感じですよね〜^^楽です。
コミュニティで毎日酒やめ人のイメージを作っているおかげだと思います^^

返信する

サン にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です