できなかったことよりもできたことに注目しよう!小太郎さんからのエール|ノンアルライフ43日目

数日、テンション低い日が続いた時に「壁期かも」と書きました。

小太郎さんに質問して、その答えを私なりに考えた結果、「主観的にみて辛いか辛くないか」がバロメーターになると思いました。テンション低いけど辛くはないから壁期といわれている状態ではないと判断。

主観的に辛いか辛くないかって大事だと思うんですよね。なぜならそれが人生の質に直結する大きな要因のひとつだから。

今も飲酒時代よりはテンション低めです。飲酒時代はお酒が完璧に抜ける時間はあまりなかったので(だいたい二日酔い)、常にハイテンションだったんでしょうねぇ。

今は常に感情がフラットな感じです。

テンション低めの私に小太郎さんからエールが届いた!

小太郎さんのこの記事
「人間は損失(ネガティブ)を感じやすく、利益(ポジティブ)を感じにくい」

そしてこのyoutube
「プロスペクト理論から分かる、上手い断酒の仕方」

今朝、コミュニティで小太郎さんから

「(上のブログ)壁期なんですかね?とか言ってる人(Marinaさんとか(笑))に、ささげる話題を書きました」

と、投稿がありました(感激)。

師匠、格好良すぎますって!

同志の存在のありがたさを改めて実感しました。

プロスペクト理論を断酒にあてはめると

プロスペクト理論、ざっくりひとことで表現すると、人間は本能的に損を大きく感じるようにできている、ということらしいです。

これを日常生活に落とし込むと、自分のできていることは過小評価し、できてないところに注目してしまう、ということになるのかな?

私、本職は美容整体師なのですが、施術の時に同じようなことがあります。

たとえば、重度の腰痛のお客様を施術する時、お客様は施術後に「まだ痛みがあります」っておっしゃいます(私の名誉にかけて申しておきますが、軽度の慢性腰痛の場合は一回で症状がなくなる方が大半です)。

そんな時は「最初の症状が10としたら今どれくらいですか?」とお聞きすると、だいたい5以下にはなっています。

「でしたら最初より半分くらいのお痛みになりましたね〜。症状が軽くなって良かったですね」と、あえて、どれくらいよくなったか?ということに注目してもらうようにお客様の意識を誘導します。

するとその後の経過が良くなります。

簡単にいうとこんな感じですが、実際に施術する時は、最初から動作確認と言葉がけを使って、私の施術を受けると体がいい方向に変化することをお客様の脳に叩き込みます。すると、身体の変化が早いんですよね〜。

て、人にはできてるやん!

これを自分のノンアルライフに対してやればいいってことですね。

ただいまノンアルライフ43日目!

飲酒時代の自分がお酒をやめてから43日もたっている人を見た時には、とてつもない偉人に見えてましたね〜(笑)

到底自分では到達できそうにないと思ってました。

そのころは1、2日の休肝日を設けるのも大変でしたから。

そういえば、休肝日なんて言葉を久しぶりに思い出しましたよ。今の私は休肝日を忘れるくらいの境地になっているようです。

お主、なかなかやるな!と自分を褒めてみる。
本気出したらこんなの楽勝よ♪と言ってみる(笑)

お酒やめたばかりのそこのあなたも。ノンアルライフで1日を過ごした寝床では「私、なかなかやるな」と呟いてみてくださいね。

私も酒やめ初期は1日1日がすごく長くて、ずーっとお酒のことを考えていました。でも、薄皮をはぐようにだんだんと楽になってきました。

その少しの良い変化に注目してくださいね。

たとえば「さっき家事している時にお酒のことを忘れてたな」くらいの小さい変化に注目することがとても大切だと思います。

気がつけば遠いところまで進んでると思います。きっと。

お酒と離れて最高の人生を!
こちらの世界でお待ちしています。

よろしければポチッっと一押しお願いします♬

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

禁酒・断酒ランキング

2 COMMENTS

岩元 幸一

ですよね‼︎私も、最初飲まない自分に、すごい出来てるやんと、自分で自分に驚いてました…
断酒は、最初はきついですけど、1日1日飲まない日をクリアしていけば、いつの間にか、それが当たり前になっている…断酒3カ月前にスリップしてしまいましたが、ブログを拝見して、また、やってみようと思います!

返信する
Marina

岩元さん!コメントありがとうございます^^

Happyスリップ、気持ち分かりますよ〜〜〜!
私たちには、辛い時も、寂しい時も、そして嬉しい時も常にお酒がありましたからね!
むしろ嬉しい時がすーっとゲンさんに引っ張っていかれそう。

ほぼ3ヶ月ノンアルでいられたのでゼロには戻らないと思いますよ。
またここからノンアルライフを伸ばして行きましょう!

そして、なによりお仕事での素晴らしい成果おめでとうございます!
本当に良かったですね^^

返信する

Marina にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です